アートセラピー・芸術療法

アートセラピー 大阪

電話番号 090-5897-2682(電話による受付:10~19時) * 大阪市中央区
地下鉄(大阪メトロ)淀屋橋駅・本町駅・北浜駅より各徒歩10分

アートなコラム

トップページ > アートなコラム

「書くこと」はその人の本質を現す。

 
書の写真

(2018年10月9日のブログより)

カウンセリングの仕事を通して実感してきたのが、ひょっとすると書道の先生の中には、カウンセラー以上に人の事が解る人もいるんじゃないかな?とそんな気がしてきました。

私自身の実感ですと、筆跡そのものがその方のキャラクターを現しているとも思うのですが、それよりも…

人々が筆記具を使ってる際の “スピード” や “指を使う際のリズム感” などにその方のキャラクターが現れてるなとは感じております。

時には、その方の姿そのものが発している雰囲気や話し方よりも “書いている時の様子” の方が “その方らしさ” が現れているなと思う事もありまして。

そういう意味で、“手から発する気” というものは、その人の(その時の)本質そのままを現してるものだなと気づいてきた、今日この頃の私であります。

そしてスポーツ選手なんて身体(=気)を使う訳ですから「体力維持」とともに「気疲れ予防対策」も大事なのでしょうね。
 

参考外部サイト

名古屋市でうつ病・うつの克服なら大岳カウンセリングより
《愛知県名古屋市周辺でうつ病・うつの克服なら大岳カウンセリングへ!カウンセリングでうつは回復します!》うつ病から回復する過程で自分を表現したくなることがあります。…続きを読む 表現行為の治癒効果

 
トップページ > アートなコラム